留学日記的なもの。2003-2007までEnglandのBerkshireで考古学をお勉強。


by handxxaxe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

森伊蔵

久しぶりに実家に帰ったら私のパソコンが修理に出されてました。
何があったか怖くて聞けません。



話変わって…
お酒は好きですが、焼酎と日本酒はノータッチの私。理由は酔いそうだからという訳のわからない理由ですけど、先月森伊蔵の抽選に挑戦してみました。

全部で④台の電話を使って一台づつ20分かけて森伊蔵にかけました。(電話線混雑の為なかなか繋がらないので)

で、毎月一日から抽選結果発表でこれまた電話が繋がらないんです。

やっとの思いで繋がっても結果はオール×。


運が悪いと言えばそれまでですけど、倍率は20倍以上だそうで。当たれば即効「転売しろ」と言われるぐらいです。


でもJAL国際線で期間限定ですけど森伊蔵売ってるし、私も去年は三本買えたし夢の酒って程ではないんでしょうけどね。


でもやっぱり電話抽選で当選したら喜びも倍以上だと思うので年内は毎月頑張ってみます。




目的は勿論10倍の値段で売れるオークションへの転売ですけどね(笑)



参考までにこちら森伊蔵の公式サイト
[PR]
# by handxxaxe | 2007-09-01 18:15

竜馬らぶ


イギリスから帰国して司馬さんの「竜馬がゆく」全8巻を読破していました。
最近読み終えてめっきり竜馬好きになり、こんなにすばらしい人が幕末にいたんだ…とすっかりとりこになっていました。出て来る会話も、「竜馬が…」「竜馬も…」が多くなるほどです。


そんな私の友達が最近関東から京都に就職してまだ地元に友達がいないらしく頻繁に京都観光に一緒に行っています。
なにげに私プロデュースの京都観光は竜馬ゆかりの地がメイン。

先日の観光でついに竜馬の眠るお墓まで行き着く事ができました。八坂神社の近く。
看板を見つけてから長い上り坂を暑い暑い京都で上りきって見たものは…

閉まった門と注意書きの「午後五時まで」。



ぜひ次回こそは…!!と久しぶりに意気込みました。
[PR]
# by handxxaxe | 2007-08-27 17:14

お盆休み

社会人の方には待ちに待ったお盆休み。
私の周りは社会人1年目が多く、みんなぐったりした様子で去年も行った瀬戸内海に浮かぶ岩城島へ今年も行ってきました。
電車とバスと船を乗り継いで、夢の桃源郷扱いの岩城島へ…。

海で泳いで、バーベキューをして、山に登って、夜な夜な宴会。
自然は綺麗で夜中歩いてたらカブトムシが飛んでくるようないい所です。

3泊4日岩城で滞在して、その後は新幹線で九州へ。

小倉で降りて一蘭でとんこつらーめんを食べ、
あれよあれよとお付き合いしてる人の親戚まわりに同行し、
実家に泊めていただき、次の日は阿蘇の近くまで温泉旅行に…。

『あれ?なんで??』

という感じのお盆休みでした。


日本に帰って思うことはいろんな場面でどこどこの大学出て、どこの会社で就職して…って聞かれる事が多いいな、と。
どうしようもないから今一度イギリスブランドに頼ってみました。

う~~~ん。。
[PR]
# by handxxaxe | 2007-08-20 17:48 | 日常

バイト

おひさしぶりです。

私の近況は、帰国後1ヶ月遊びに遊んでお金が尽きたのでバイトしよう!!と思い稼ぎだしました。

もう一度やりたい!!と思うのは選挙のバイト。

選挙といえば「ウグイス嬢」や「開票係り」など言われますけど、私のこの低いだみ声ではウグイス嬢は無理。
よって、選挙の開票結果をテレビ局に報告っていうお仕事をさせていただきました。
某ヨミ○リテレビ。

マスコミ系のバイトは華やかだなぁ…と思ったり、こんな所で就職できる人は相当なエリートだろうなぁ…と尊敬のまなざしで見たり。
仕事内容はいすに座って開票結果をひたすら待って、報告。というラクな仕事でした。
ぜひまたやりたい。次の選挙はいつだろう?と思う日々です。



今いいなぁと思って考えてるのが、人体の不思議展(大阪)でのバイト。
前の日記でふと思いついたことをつらつら書いたんですけど、結局1度も行った事がなかったので。
2日間は考えてから応募してみようと思います。

他にも貿易系の事務バイト
世界陸上の警備員とかホール勤務

うーん、悩む。。
[PR]
# by handxxaxe | 2007-08-07 15:39 | 日常

4年ぶり

ご無沙汰しています。

日本に帰ってきてはや1ヶ月経ちました。
気ままに過ごした1ヶ月は思いのほか長く感じました。

暑いけどまだまだ涼しい時間もあるのでバテずに過ごせています。




8日(日)にまさに4年ぶりにバイトをしてみました。
母校で英検2次の会場案内。
準2級の案内をしていると小学生低学年らしき女の子2人組みが2次試験に…。
これにはびっくりしました。すごいなぁ…と。

受験生は面接カードに記入した後、『受験生の心得』という紙を読んで面接の流れを把握しないといけないんですが、その心得ふりがな打ってないないんです。
だからそのちっさい女の子達は読めるかな…と心配してたら遅れて保護者参上。説明してあげていました。


他にも何人か小学生らしきお子様も来てたので、ひたすらすごいなぁ…と思いました。
(私は英検3級までしか持ってないので)


それで次回の英検は秋に開催だから私も受けてみようかなぁと。
もし二次試験までいけたら母校の英語の先生、しかも担任に当たる可能性が高い。
それも面白い気がする。



でも何級に挑戦かすらわからない。3級持ってるんだし準2級かなぁ?
[PR]
# by handxxaxe | 2007-07-10 13:03 | 日常

Packing

留学生の鉄則『荷物はできる限り増やすな』を無視してきたツケがまわってきました。


今引っ越しを控えて持って帰るもの、送るもの、人に譲るもの、捨てるもの。に分けていますが、比率が明らかに『捨てるもの』が多い。今までゴミと共に生活していたようです。

運送業者については、そこまで急がないし、量もあるだろう。ということでクロネコヤマトのバリュー便を利用予定。
段ボールの縦横高さの合計が160cm以内、及び25kg以内の荷物なら1万と少々でイギリスから日本まで送れる船便です。荷物を送る前にカード払いもできますが、日本での送料着払いもできます。

ペリカン便と迷ったんですが、船便の荷物はロンドンにしか業者が取りに来てくれないとの事でクロネコさんに決定です。片田舎は損した気分です。
ついでに25kgの段ボールは相当重たいです。ちなみに欧州国際線で許されているスーツケースの重量は普通一人20kg。そんな重たい箱を複数個運んで電車に乗ってロンドンまで持っていくなんてできるはずもないので取りに来てくれるクロネコさんは重宝。




でも結局段ボール3箱で終わりそうです。意外に少なくて拍子ぬけです。
片付けもほぼ終了で次は部屋の掃除!!!
[PR]
# by handxxaxe | 2007-05-20 02:19 | 日常

ぶ~らぶら

友達のテストが今日終わったのでお祝いしようということで町まで夕食。
wagamamaに行ってきました。

イギリス人向け日本食店というかんじで、日本人にはあまりこのまれないけど、チェーン店でクーポンもあるので学生でも気軽に入れるお値段。(クーポンつかわなきゃ高いけど)

そこでいつものyasai chilli men
これは日本食ではないとおもうけど、ズッキーニがおいしくて辛さがちょうどいいからお気に入り。

その後5月3日にオープンしたKrispy Kremeでデザート購入。
いままでロンドンでしか行ったことなかったけど、店内を見回してみたらミスタードーナツに近い気がする。店員が怖いぐらいハイテンション。あめりかないずど???という感想。
味は…疲れてるときにはちょうどいいね…ぐらいです。


久しぶりに友達に会って楽しかった~。
日本人とイギリス人のハーフの子ともお友達になれて幸せ。
英語きれいに話すもんだから日本語話せないんだと思ってたらなぜか日本のテレビ事情にすんごい詳しい。特にドラマとマンガ。
べったべたの日本人なのに会話についていけない、かなり情けない。

「テレビあんまりみないんだーごめんね」って私が言うと、

(ハーフの子)「じゃぁ音楽聞くの?何が好き~?」

(私)「音楽もあんまり…」

(ハーフの子)「…。」



すいませんでした…。
日本人なのにっ!!!笑

人にはそれぞれ趣向があるという事で。
だってジャニーズとか全員顔同じに見える、すいませんジャニーズふぁんの人。。。
[PR]
# by handxxaxe | 2007-05-19 05:59 | 日常

なにごとも全力投球

まさに全て全力投球だった留学生活4年間。
自分は体育会系向いてたんじゃないかな?と思う今日この頃。




数時間前に無事、最後の試験が終わりました。
卒業試験?学年末試験?呼び名は知らないけど一応勉強関連の行事は終わりました。


卒論も出したし、
試験も終わった。



残すところは『卒業式』




の予定だったけど、7月5日が私の学部の卒業式で、試験終了から1か月半後…。
ということで、薄情にもほどがあるような選択で日本に6月上旬に帰国します。





友達に、

『え?!卒業式でないの?!』って言われるたびに後ろめたい思いでいっぱいです。
普通出るよね…普通。



でも人それぞれって事で、テスト終了日の今日を勝手に卒業式にしたいと思います。
ワインボトル片手に卒業です。



なんかどこぞの歌詞のようになったけど、卒業記念って事で♪
おつかれ自分!!!








p.s.もし試験落ちてた場合は8月末に追試の為イギリスに戻ってきます。
[PR]
# by handxxaxe | 2007-05-17 04:36 | 勉強系

Dissertation Done!!! part 2

卒論終わったー!!!!と言い出して1週間。
その間に初めて使うmicrosoft wordの機能に四苦八苦していました。


今までの課題では使う事がなかった機能…。


1)目次
2)図表番号
3)改ページ
4)2種類のページ番号(I,II,III とか1,2,3)
5)脚注

1週間この機能を使う為にパソコンにへばりついていました。(情けない)

それにしてもwordの機能はすごいなぁー!!と最後の最後で感心です。




後は印刷。



残りの大学生活も残す所卒業試験と卒業式のみになりました。
結局卒業式に参加するかどうかも未定ですけど、やっと学部卒業です。




願わくば、このブログのタイトル『考古学専攻娘in英国』を『in日本』に変えて続けていけると楽しいだろうなぁ…と。

あ、考古学→人類学 に変更?になるかもなのか、日本に帰ったら…。。
どうしようタイトル(笑)
[PR]
# by handxxaxe | 2007-04-23 06:25 | 卒業論文製作

卒論

4月27日提出の卒論は、地道にこつこつとまとめ作業にはいってきています。
今回ばかりはプルーフリーディング頼む方向で進めていますが、やっぱり不安になります。

私の学年で古病理学をメインにしている生徒がいないのも一つの不安。
プラス過去の卒業生の卒論を見ていても古病理学メインにしているものがないのがもう一つ。

古病理学の先生が私の大学に着てからちょうど4年目という事で、そこまで浸透していないのも理由の一つかなぁとは思うけど。




卒論提出の際には、各自で製本会社に頼むようになっているんですが(私の学部は)。

大学側の保存用に1冊
先生の添削用に1冊
自分の保存用に1冊


トータル三冊必要です。
完璧なハードカバーの製本は1冊7000円相当と言われています。

で、3冊だから2万1千円???

高くないですかこれ。。



普通の薄いプリント用紙に穴を開けてプラスチックのバインダーでとめる場合は格安だと聞いています。


でも過去の卒業生の卒論を見ると、ほとんどがハードカバーのかっこよく製本されたものばかり。せっかくの卒論だから…ってみんなそろいもそろって奮発するのかなぁ…。
私も奮発したいけど、したいんだけどそれなら、その代金でどっか旅行にでも行きたい。



最悪自分の保存用をナシにしてハードカバーの製本2冊用意かな。
日本に帰ってから安い所探して製本か、自分でプリントアウトして紐でも通しとこう。
[PR]
# by handxxaxe | 2007-03-31 12:08 | 卒業論文製作