留学日記的なもの。2003-2007までEnglandのBerkshireで考古学をお勉強。


by handxxaxe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

student tracking

イギリスの大学には高校卒業レベルでは入学できないので、留学生の大半はinternational foundation programmeという1年間のコースに入学しないといけません。このプログラムで、イギリス人の高校にあたる6th form coullegeでのAlevel相当の勉強を1年間で詰め込まれます。(A levelは通常2年)
私の通う大学のfoundation programmeは語学学校なんてかんじの生易しいものではまったくありませんでした。留学初期は英語と慣れ親しんで、友達を作って、という楽しそうなものを想像しますが。 うちのfoundationは相当 力を入れてまして、1年目から予備校生のように猛勉強を強いられてました。 友達との会話は「あのエッセー終わった?」「プレゼン用意終わった?」「あのトピックの意味わかった?」などなど。ダークでした。
でもあの辛い1年を一緒に駆け抜けた友達とは今でもその時の事を笑い話にできます。


で、今日行ってきたstudent trackingの会は、そのfoundation programmeを少しでも改善しようという事で、卒業生がどのような学部生活を今現在送っているかを報告するというイベントでした。

インタビューに答えるだけで2000円相当の図書券?がもらえるので参加しました、ついでに昼食も食べ放題でしたし♪


私が一つだけ提案したい事は、なぜfoundation programmeにhistoryという選択肢がなかったか、という事でした。
大体の留学生は、businessやらlawなどそれかbiology系の勉強をしますが、考古学を勉強するという子はうちのfoundation programmeでは私が1人目でした。だからか全然学部の為になるような勉強はなかったです。でもhistoryがあっても微妙ですが、一応ためにはなりそうだとおもうんですけど。
実際私がfoundation当時履修した科目はEnvironmental Science, Sociology, international Englishでした。環境学、社会学、英語。です。

全く関係ないねって教科選択の際先生に笑われた記憶もありますが、環境学だけはすこしだけ為になったと思います、少しだけ。

やっぱり大多数の為に存在するものの方が多いんでしょうね。
でも考古学専攻したいという日本人の学生さんが1人今年のfoundationにいるらしいです。そして来年入学控えてるひとにも何人か考古学専攻と言ってる人がいるらしい。ちょっとびっくりしました。海外進出ですか?と(笑)
でも嬉しい限りです。私の学部アジア人私だけですし。

考古学での留学が少しでもpopularなものになるように何かしていきたいです、具体的には全然思いつきませんが。。
[PR]
by handxxaxe | 2006-03-04 08:39 | 勉強系